特注なソリューションにご興味のある場合、ご連絡下さいませ。

特注なソリューションにご興味がありますか。

一般 | 23.07.21 | minute(s) reading time
VizX新要求収集プロセス

Cor Mulder

Marketing & Account Manager

VizX2の発売からもう何年も経ちました。発売以降、CSAMの事件件数と各事件における膨大な資料量はとてつもなく増加しています。今こそ、将来を見据えた新たなプラットフォームを開発すべきだと感じます。それは、拡大縮小やサイズ調整が可能で、最新テクノロジーを使用して最先端のユーザーエクスペリエンスを提供する、まったく新しいアーキテクチャを備えたプラットフォームです。

 

当社は新たなVizXプラットフォームにお客様の要望やニーズを取り入れたいと考え、ユーザー要求の収集プロセスを開始しました。お客様に新しいVizXプラットフォームへの協力を依頼したところ、非常に多くの方が、VizX New開発のためにお忙しい中時間を割いてくださり、嬉しく思っております。参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

次のステップは、参加者全員へのアンケート送信でした。VizX2が現在どのような部分に適合しているか、またVizX Newが将来利用可能になったときにどのような部分に適合するかといった、お客様の作業プロセスについてさらに洞察を深めることがアンケートの目的です。アンケート結果は、VizX New開発プロセスの初期計画作成に使用されました。

 

フォローアップのために、6月に参加者の一部にインタビューを実施しました。対面インタビューを実施することで、ご提供いただいた回答についてさらに調査したり、いくつかの要素ついてより詳細に意見を聞くことができます。

 

新製品開発プロセスの次のフェーズは、お客様の意見に基づき新しいVizXプラットフォームの最初の設計図を作成することです。最初の設計図が完成し次第、正しい方向に進められていることを確認するために、参加者に再度見ていただく予定です。

関連ニュース